ネットトレセンの沼

当ブログはファンタジーです。情報源としての転用はおやめください。トラブルに巻き込まれても責任はとれません。

POGここまでの振り返り③

カタログPOG2017年産の指名馬の振り返り。

そのままPOGに活かせそうなんで、、、2017年産カタログPOG指名馬のでのデビュー前状況確認。

 

()内は募集時の自分の短評です。参考にしないでください。

〔〕内は短評を受けての馬選びでの反省です。気にしないでください。

 

①シーズアタイガーの17

3月下旬にダイワメジャー産駒の通過儀礼といってもいいノドの手術を実施。比較的軽度のもので、期待されているからこその早めの手術の判断だと思いたい。その後は順調に回復しているとのこと。実際に関係者に聞いた話のさらに聞いた脅威的な回復で夏デビューは間に合いそうとのこと。POGではノド手術で評価が落ちているが、能力は高いので下位指名なら十分狙いたい。

(まだ、前傾がちでこれからの成長の余地を残していそうだが、トモのサイズ、筋肉のハリはサイツヨ。飛節もしっかりしており、しっかり脚が伸びている。腰のぶれがスクない歩様で、背中の流れもよく見える。前脚もしっかりと前に出ており、動画ではめちゃくちゃよく見える。もう少し体高が伸びれば、完成してくると思う。これは今年1推し。正直出資したいレベル。)

 〔やっぱりダイワメジャーはノドを気にする必要があるのか。。。〕

②ステファニーズキトゥンの17

すでにゲート合格済み。軽い走りでバネはありそうだが、周りを気にするタイプで体重の減少が著しい。体質もあまり強くなく、馬体も細めなので、厩舎的にも勝ち上がったら長期放牧しそう。POGでは上位はきついか、、、下位で残っていれば感。

(馬体のバランスは全募集馬で一番よく見えたが、まだ緩さが残るか。ただ、現状でもしっかり歩けているし、背中の流れも非常によくみえた。これからの成長次第ではあるが、大物の可能性があるので、ここは外せない。測尺サイズは良いわけではないが、目を瞑っても指名したい。)

 〔動きは良さそうだが、サイズは予想通りコンパクトに。牝馬ならまだなんとかならんか〕

スタセリタの17

 

牧場内での評価はよさそう。姉2頭と同じような札幌デビューからのローテを使いそう。もう少し馬格があったほうが心強いが、牧場での動きは姉同様いいみたい。心拍数のデータもよく、ポテンシャルは高そう。もはやPOG界では安パイの位置になりそうな繁殖。上位でもいいが、中位でとれれば嬉しいなくらいの位置か。

 (まだトモに力がなく、歩様も言い訳ではないが、背中の感じはすごくよい。血統的には外せないし、厩舎もよくわかっているだろうし、悪い馬ではないので、とりあえずいれとけばいいと思っている。胸囲はあるので、心肺機能はすごく高そう。大丈夫でしょう。)

 〔これも予想どおりか。どこまで活躍できるか注目。〕

④リリーオブザヴァレーの17

すでに栗東入厩済み。「素質の高さは間違いない」とのコメントで順調にいけば新潟デビューか。調教師の意向で早めに入厩させて、厩舎で育てていきたいらしい。牧場での評判もよく多少の気の悪さに目を瞑れば上位指名候補。

 (トモは薄くみえるも、筋肉のメリハリがしっかりしている。後肢の可動域が広く、しっかり伸びているあたり、バネはありそう。背中の感じは最高にいい。体重が増えて、トモがしっかりしてくれば、大きいところに届きそうな馬だと思う。血統、厩舎からも外れはなさそう。ただ、早期デビューするイメージはわかないので、クラシックは間に合うか微妙。センスは高いと思うし、普通にいい馬。)

〔サイズはぎりぎり許容範囲か。早期デビューは読めなかった。クラシックは間に合うでしょう。〕

ブエナビスタの17

廃用。特にデビュー予定もなく、吉田和美名義(=ノーザンファーム)でも出てくる見込みはなさそう。

(馬体もしっかりして、飛節も安定し、力強く歩いている。トモのサイズもあり、募集価格に見合う馬だと思う。血統構成も超一流で、本当に申し分ない。測尺はでかいわけではなくちょうどいい感じ。ミーハーと言われようが、いい馬には違いない。)

 〔残念。〕

レーヴディソールの17

しがらき移動済みでもうすぐ入厩か。動きについてのコメントはあまり見ないし、POG本でもそこまで強く取り上げられていない印象。馬格があるのでダートでも使えそうなのはいいが、POGでは見の予定。

(トモにメリハリがあり、動きもすごくなめらかで、しっかりと歩けている。血統的にもくずは出ないだろうし、普通にいい馬。飛節もしっかりしており、背中の波打つ感じも悪くない。ミーハーの極みでも安牌にしか見えないし、外せない。)

〔募集時での人気の割には話題が少ない。上は結果がでなかったし少し不安〕

  ⑦スウィートリーズンの17

ゲート試験合格済み。調教動画では前脚に頼った走りになっているので、成長には時間がかかりそうな印象。軽いケガしたみたいだし、デビューはもっと後か。POGではいい評判を聞いているが、どうなんだろうか。

(胸前の発達が際立っており、動きも飛節はやや緩いが、腰や背中はしっかりしている。各パーツがでかく、今後も順調に成長していけば、大型のディープになりそう。一発狙いとしては楽しみあり。)

〔サイズはそこそこ。一発はありそう。今後に期待〕

 ⑧エレインの17

馬体が小さく、飼い葉食いもよくないみたいで、苦労しそう。動きには柔らかさがあるようだが、成長待ちの為、POG向きではないか。426kg

(サイズはそこまで大きくないが、引き締まった筋肉はインスタ映えする。脚が細いのがかなり気になるが、動画での歩様はしっかりしており、いわゆる非の打ちどころのない馬でかなりよさそう。ジャスタウェイはデビュー前の調教の評判が多い馬が多く、楽しみな種牡馬 。サイズ以外は過去に走った馬の歩様と似ているので、大物の予感あり。)

 〔サイズは大事。サイズ以外の良い部分を打ち消すほどサイズは大事〕

⑨アンチュラスの17

動きはよくPOG本でも話題になっているが、いかんせん飼い葉食いが細く、馬体維持に困りそうな感じ。成長待ち放牧をされそうなので、POG向きではないかも。

 (トモの感じはG1募集馬でも上位のほう。首がちょい長めなのが気になるが、父ルーラーならもっとサイズアップが期待できそうで、G1で選ぶならこれか。血統的にも大きなところをとる馬がでてもいいと思うし、長打を期待したい。)

 〔クラシックを目指すならサイズは大事。ただ、G1の中では当たりっぽい〕

⑩ダークサファイア

入厩済み、6月8日阪神川田騎手でデビュー予定。速攻系としては優秀か。他の出走予定馬の情報次第では下位指名も検討したい。

(トモは緩く、腰もふらついているが、運動神経はよさそう。かぶりも少ないだろうし、母高齢で敬遠されがちなので、ここで大物を期待。もっとしっかりする必要はあるが、穴候補で一考。上が走ってるので早期デビューからそこそこ稼げるのではないか。)

〔一応もくろみ通り。あとは結果次第。〕